2011年05月05日

5月-6月の催しご案内

 5月から6月にかけて、本会が関係する催しが三つ開催されます。いまから予定に組んでおいてくださるよう、お願いいたします。なお、(1)と(2)は開催日が同じですのでご注意ください。
 また、詳しくは資料のページにアップしたチラシをご覧ください。

(1)金子勝「憲法講座」
第一部:松元剛さん講演会
 「押し付けられた「常識」を覆す−沖縄基地問題の深層と民主主義−」

第二部:金子勝さんと松元剛さんの対談
 「沖縄に基地は必要か」

*松元剛さん:琉球新報政治部長
*金子勝さん:立正大学教授

日時:5月28日(土)午後2時〜5時
場所:愛大豊橋校舎 記念会館3階
参加費:1000円
主催:金子勝「憲法講座」実行委員会
協力:愛大九条の会、東三河九条の会、等

----------------
(2)あいち平和映画祭2011
「カインの森」 監督:アンジェイ・ワイダ
10:30〜12:30

「ANPO」 監督:リンダ・ホーグランド
 13:30〜14:59

 講演:石川真生さん
15:20〜16:20

「インビクタス/負けざる者たち」 監督:クリント・イーストウッド
  16:40〜18:54

日時:5月28日(土) 10時開場
場所:ウィルあいちホール
入場料金:一日通し券 1800円(当日 2000円)
 一作品券 一般 1000円(当日 1200円)
      学生・障がい者 800円(当日 1000円)
      高校生以下 500円(当日のみ)

前売券取扱:愛大学内では、生協の3キャンパスの店舗

主催:あいち平和映画祭2011実行委員会
 (本会は賛同団体として参加)

----------
(3)「アメリカばんざい」「ONE SHOT ONE KILL」の
藤本久幸監督 映画とトークのつどい
 「―沖縄辺野古・高江から福島原発震災を告発―」


日時:6月11日(土) 13:30〜16:30
場所:名古屋国際センター3階「第2研修室」
入場料:800円(学生500円)
共催:第9条の会なごや、愛大九条の会

以上です。
posted by 「愛大九条の会」事務局 at 17:30| お知らせ

2011年03月23日

あいち平和映画祭2011プレ企画『沖縄』上映会

あいち平和映画祭2011プレ企画『沖縄』上映会が以下の要領で開催されます。

あいち平和映画祭2011プレ企画『沖縄』上映会

日時 4月2日(土) 第1回上映 13時から16時30分 
         第2回上映 17時から20時30分

会場  伏見ライフプラザ 12階 第1研修室 (地下鉄「伏見」駅6番出口南へ400m・中消防署ビル)

料金  前売・予約 800円  当日1000円
     大学生以下 500円

連絡先 Tel 052-938-5402 Mail a9s-n-kato@nifty.com
あいち平和映画祭2011実行委員会(代表 稲垣美智子)

映画の内容等、詳しくは「資料」のページにアップしたチラシをご覧ください。
posted by 「愛大九条の会」事務局 at 10:02| お知らせ

2010年12月05日

講演会のご案内

 12月12日(日)に、東海放送人九条の会と本会の共催で、以下の講演会を開催いたします。ふるってご参加ください。
なお、チラシが「資料」のページにアップしてありますので、詳しくはそれを御覧ください。

----------
講演タイトル:
「迷走する普天間問題---指針なき日本の安全保障」


講師:半田滋さん(東京新聞編集局社会部)

日時:2010年12月12日(日)午後3時〜午後5時

場所:愛知大学車道校舎 8階 K801教室

参加費:500円(資料代) ただし、学生は無料

主催:東海放送人の会・愛知大学九条の会

半田滋さんは、長年、防衛省担当記者として普天間ほか沖縄米軍基地を取材してこられました。その豊富な取材経験から沖縄米軍基地と日本の安全保障を分析されます。

posted by 「愛大九条の会」事務局 at 20:01| お知らせ

2010年08月12日

9月5日に講演会を開催します

9月5日(土)に「第9条の会なごや」と本会との共催で、松元剛さん講演会「普天間問題が問う民主主義の熟度---安保の二重基準を超えて---」を開催いたします。概要を以下に記しますが、詳しくは「資料」のページにアップしたチラシをご覧ください。

-----講演会概要-----


講演タイトル:

「普天間問題が問う民主主義の熟度

 ---安保の二重基準を超えて---」


講師:松元剛 氏 (琉球新報記者)

日時:2010年9月5日(日)
   14:00〜17:00

場所:愛知大学車道校舎 8階 K801教室
  地下鉄桜通線「車道」駅1番出口徒歩2分

参加費:500円(学生は無料)

共催:第9条の会なごや / 愛知大学九条の会
posted by 「愛大九条の会」事務局 at 19:11| お知らせ

2010年05月28日

6月20日に講演会を開催します

 6月20日(土)に「第9条なごや」と本会との共催で、飯室勝彦さん講演会「初心にかえる---憲法を風化させないために」を開催いたします。概要を以下に記しますが、詳しくは「資料」のページにアップしたチラシをご覧ください。

-----------講演会概要-------

講演タイトル:

 「初心にかえる---憲法を風化させないために」

講師:飯室勝彦氏
 (中日新聞論説委員、中京大学教授)

日時:2010年6月20日(日)
   13:30〜16:30(開場13:10)

会場:名古屋YWCA 4階(403会議室)
   地下鉄「栄」駅5番出口 錦通りを東へ徒歩3分)

参加費:500円(学生無料)

共催:第9条の階なごや / 愛大九条の会
協力:名古屋YWCA
-----------
以上です。 ぜひ予定に組んでおいていただくようお願いいたします。
posted by 「愛大九条の会」事務局 at 10:29| お知らせ

2010年02月16日

3月13日に講演会を開催します

本会と「九条の会」愛知・大学人の会との共催により、以下の講演会を開催いたします。ぜひとも予定に組んでおいてくださるよう、お願いいたします。

----------
「民主党政権下の憲法情勢と九条の会」

講師:小林 武氏(愛知大学法科大学院教授)

日時:2010年3月13日(土)15時開場・15時30分開会

資料代:一般500円、学生無料

会場:愛知大学車道校舎 2号館3階 231教室
 (地下鉄桜通線線「車道」駅1番出口より徒歩2分)

主催:愛知大学九条の会、「九条の会」愛知・大学人の会

 国民の選択で政権交代が実現した歴史的な総選挙から半年余。民主党(連立)政権は、早くも正念場を迎えています。「カネ」に足元を掬われているわけですが、政策も、大企業と日米「同盟」の大もとに踏み込めないため、国民の期待に応えるものになっていません。
 とくに現在表面に出ているのが、小沢氏主導の「国会改革」、つまりは国のかたちを改変する動きです。これは、鳩山氏をはじめとする民主党の根強い改憲体質から出たもので、早晩、憲法改正の論議は本格化することでしょう。
 国民本位の政治への前進か、強権的な政治への暗転か、2つの可能性を孕む新しい情勢の下、九条の会運動発展のカギは、やはり、九条の会結成の原点を大切にすることの他にない、と信じます。
  (小林先生からのアブストラクト)

-------------
 以上です。
posted by 「愛大九条の会」事務局 at 09:28| お知らせ

2009年10月28日

講演会のご案内

下記の要領で講演会を開催いたします。ふるってご参加ください。

イスラームの求める平和とは
〜誰がイスラームを<敵>に仕立てたいのか〜

と き 11月14日(土) 15:00〜17:00
ところ 愛知大学車道校舎 2号館 231教室
    (地下鉄桜通線「車道」下車、@出口から徒歩2分)
講師 鈴木規夫さん(愛知大学国際コミュニケーション学部教授)
 ※ 講演のあと質疑、意見発表の時間を設けます。
参加費 資料代として500円、ただし学生は無料。
共催 東海放送人九条の会・愛知大学九条の会

講師プロフィール
<専門分野> 政治哲学・イスラーム研究
<関連分野> 国際政治学・平和研究・宗教学
<主要な著書・論文>
『現代イスラーム現象 〜その恐怖と希望〜』、『光の政治哲学 〜スフラワルディーとモダン〜』、『グローバリゼーションと東アジア』(共著)、『グローバル時代の平和学 第一巻』(共著)、『イスラームから見た「世界と日本」』、『イスラームとナショナリズム』、『論文 日本伊斯蘭研究的回顧与反思 北京大学国際関係学院』、『論文 鏡としてのマイノリティー 〜フランス2005年秋の場合』

なお、「資料」のページにチラシをアップしてあります。
posted by 「愛大九条の会」事務局 at 16:59| お知らせ

2009年10月12日

講演会のお知らせ

 10月31日(土)「第9条の会なごや」の主催で以下の講演会が開催されます。
 本会も「協力」ということで名前を連ねています。予定に組んでおいてくだされば、幸いです。


岡真理さん講演会

パレスチナ――人権の臨界から世界が照射されるとき

とき 10月31日(土) 13時30分〜16時30分

ところ 名古屋YWCA 2Fビッグスペース
 地下鉄「栄」駅5番出口東へ2分
 TEL 052-961-7707

参加費 500円(学生無料)

主催 第9条の会なごや
協力 パレスチナ子どものキャンペーン名古屋
   愛知大学九条の会
   名古屋YWCA

プロフィール
岡真理(おかまり)さん 1960年東京生まれ
現代アラブ文学研究者。京都大学大学院人間・環境学研究科教授。
東京外国語大学でアラビア語を学ぶ。在学時代に、パレスチナ人作家ガッサーン・カナファーニーの小説を読み、パレスチナ問題、アラブ文学と出会う。以来、現代世界の思想的課題としてパレスチナ問題について考え続ける。
posted by 「愛大九条の会」事務局 at 09:33| お知らせ

2009年07月14日

シンポジウム開催のお知らせ

先に中止しましたシンポジウムを、改めて以下の要領で開催することにいたしました。多くの皆さまに参加していただければ幸いです。

シンポジウム
 「LOVE & PEACE 若者が語る平和」

日時:2009年9月9日(水) 18:30〜21:30 開場18:00

場所:愛知大学車道校舎 本館2階 K201教室
 (地下鉄桜通線「車道」駅、1番出口より2分)

参加費 500円(学生は無料)

主催:愛知大学九条の会

愛知県内には、平和にかかわる何らかの活動を積極的に展開している学生たちが少なくありません。未来を担う彼らはどのような思いをもって活動しているのでしょうか。
学生九条の会で活動している学生、平和映画の上映活動をしている学生、国際協力サークルで活動している学生、イラクの現状に関心をもって活動している学生、原水禁活動をしている学生に加えて、中国と韓国からの留学生をパネリストに迎え、7名の学生の皆さんに平和について大いに語り合っていただきます。

学生パネリストの所属大学(あいうえお順)
愛知大学 愛知県立大学 名古屋大学 日本福祉大学


posted by 「愛大九条の会」事務局 at 08:13| お知らせ

2009年06月25日

シンポジウム中止のお知らせ

名古屋校舎の学生が昨夜インフルエンザに感染していることが判明し、名古屋校舎と車道校舎が立ち入り禁止になったことにより、今週の土曜日(27日)に予定していたシンポジウムを中止せざるを得なくなりました。パネリストの学生たちは、張り切って準備してくれていましたので、日を改めて開催する方向で検討したいと考えています。
 以上です。

posted by 「愛大九条の会」事務局 at 19:15| お知らせ